Cocoon初期設定WPプラグイン 一括インストールするには?

cocoon

この記事は、WP無料テーマcoccon(コクーン)のプラグインのインストールについてまとめたものです。

coccon(コクーン)には噴出しコメントリンクカードサイトマップ作成など、今まで最初に設定していたプラグインを使用しなくてもよいのです。

最初から上記プラグインの機能が備えられていますので、今までよりも設定するプラグインがぐんと減ったのでブログの初期設定がとても楽になりました。

以下でご紹介するのは、coccon(コクーン)のサイトで推奨されている追加プラグインですが、ここでは全部使いません。

私の場合は、新規サイトの開設設定方法ですので、画像の再加工などの必要がないからです。

広告

コクーンで紹介されているプラグイン

サイト運営におすすめのワードプレスプラグイン

Jetpack(WPのプラグイン設定画面にあるのでダウンロードしません。)

Akismet Anti-Spam(WPのプラグイン設定画面にあるのでダウンロードしません。)

  • Contact Form 7 メールフォーム作成プラグインです。
  • Category Order and Taxonomy Terms Order カテゴリの順番を並び替えることができるプラグインです。

WP Multibyte Patch(WPのプラグイン設定画面にあるのでダウンロードしません。)

画像管理

  • EWWW Image Optimizer 画像を圧縮するプラグインです。
  • Imagify こちらも画像を圧縮するプラグインです。
  • Regenerate Thumbnails 他のテーマから変更された時に画像のリサイズなどに使用するプラグインです。私の場合はサイトを新規作成するときからcocoon(コクーン)を利用するのであえて使いません。

SEO

  • Google XML Sitemaps Googleのクローラーが来てくれやすくなるプラグインです。
  • WebSub/PubSubHubbub 更新したらインデックスされやすくしてくれるプラグインです。

セキュリティー

  • Wordfence Security とりあえずインストールしておくだけである程度はウィルスなどの攻撃から守ってくれるそうです。
  • Edit Author Slug 投稿者の名前を変えるプラグインです。
  • SiteGuard WP Plugin 管理ページとログインページを守ってくれるプラグインです。

ページキャッシュプラグイン

ページキャッシュを作ることによって、サーバーのレスポンススピードを上げるとのことです。ちんぷんかんぷんですが入れておきます。

  • LiteSpeed Cache
  • WP Fastest Cache
  • W3 Total Cache

SNS

  • SNS Count Cache SNSのシェア数がわかるようなものらしいです。コクーンで対応しているとのことなので一応入れておきます。ですが私の場合は使うことはないと思います。

コミュニティー

  • wpForo(フォーラムを作るプラグインなので使いません。)
  • bbPress(フォーラムを作るプラグインなので使いません。)
  • BuddyPress(コミュニティーやSNSサイトのようなものを作るプラグインなので使いません。)
JetpackAkismet Anti-SpamWP Multibyte Patch の3つはワードプレスのプラグインの画面で既に表示されていますのでそのまま【有効化】してしまいます。

 

追加でcocoonにインストールするプラグイン

上記のように必要のない3つのプラグインを除くと、私の場合は以下のようになりました。

  • Contact Form 7
  • Category Order and Taxonomy Terms Order
  • EWWW Image Optimizer
  • Imagify
  • Google XML Sitemaps
  • WebSub/PubSubHubbub
  • Wordfence Security
  • Edit Author Slug
  • LiteSpeed Cache
  • WP Fastest Cache
  • W3 Total Cache
  • SiteGuard WP Plugin
  • SNS Count Cache

 

ここで使用するのは以下の13個のプラグンになりました。

  1. Contact Form 7
  2. Category Order and Taxonomy Terms Order
  3. EWWW Image Optimizer
  4. Imagify
  5. Google XML Sitemaps
  6. WebSub/PubSubHubbub
  7. Wordfence Security
  8. Edit Author Slug
  9. LiteSpeed Cache
  10. WP Fastest Cache
  11. W3 Total Cache
  12. SiteGuard WP Plugin
  13. SNS Count Cache

上記のプラグインを一つずつ設定するのは面倒なので、裏技の一括インストールツールを使います。そうすることで簡単にいつでも初期設定に必要なプラグインを用意することができます。

ですが、この一括インストールプラグインは、更新の案内画面がますしまとめて頻繁に出てきますし、英語なので意味がわかりません。

私は特に気にしないでいますので、すぐに×マークで閉じています。

必要なプラグインを一括でインストールする!

一括インストールプラグインを使って最初の設定をします。

一括でインストールしたら【有効化】します。

その後に必ず設定が必要なのは以下のプラグインです。

Akismet Anti-Spam
参考サイト

Akismetでスパムをブロックしないとあなたのブログが…
WordPressでブログをやっているとかなりの頻度で送られてくるのがSPAM(スパム)です。この迷惑な行為を対策するために便利なのが『Akismet』というプラグイン。この設定方法を一手順ずつ丁寧にまとめてみました。

Jetpack
参考サイト

【2018最新版】WordPressプラグイン『Jetpack by WordPress.com』の設定方法と使い方|儲かるサイトのつくり方
WordPressプラグイン『Jetpack by WordPress.com』(以下、Jetpack)は、複数の便利機能をまとめて使えるプラグインです。 このプラグイン一つで、画像のスピードアップやスパム対策、face

Contact Form 7
参考サイト

Contact Form 7を使って、WordPressにフォームを設置してみよう
WordPressで企業ホームページやメディアサイトを作成するとき、お問い合わせフォームの存在は欠かせません。WordPressのプラグインの「Contact Form 7」を活用すれば、簡単にお問い合わせフォームを作成・設定できます。

Google XML Sitemaps
参考サイト

Google XML Sitemapsとは?WordPressサイトマップを自動送信できるツールの使い方を解説
クローラーにサイトの存在や構成を知らせるには、sitemap.xmlを作成し、Google Search Consoleから送信します。しかし、ページや記事の公開・更新の度に、Google Search Consoleから手動でsitemap.xmlをアップロードするのは手間がかかります。Google XML Site...

Edit Author Slug
参考サイト

Edit Author Slugプラグイン(投稿者アーカイブで表示されるユーザー名(Author Slug)を変更) - WordPressおすすめプラグイン一覧
Edit Author Slugプラグインは投稿者アーカイブに表示される「Author Slug」の値を別の値に変更できるプラグインです。ここではEdit Author Slugプラグインのインストール方法と使い方について解説します。

コクーンはこんなプラグインが要らない?

今まで使っていた無料のテーマでは、最初に作成する手順では上記のプラグインのほかに好みのものをでは何個も入れて設定するのが大変面倒でした。

このcocoon(コクーン)では、そのプラグインの数個が最初から使えるようになっていて大変便利です。

上記のプラグインが便利なショートコードや簡単な設定で、すぐに利用できるようになっています。

プラグイン不要で

1.ショートコードでサイトマップが作れる!

プラグインの設定が不要でストレスフリーで助かります。

作ったサイトマップはこちら

2.ブログカードがサクサクできる

このようなブログカードが、URLを一行記述するだけでできてしまうのでサクサク簡単です。

コクーンでショートコードだけで作ったサイトマップはこれ↓

サイトマップ

 

3.クリックするだけで会話形式の吹き出しができる

コクーンで一番好きな機能がこの吹き出しです。

 

クリックポンですぐにできてしまいます。

4.アドセンス広告を好きなところにポンっと置けちゃう

こちらも以前はアドセンス広告をヘッダーやら記事下やらサイドバートップやらにちまちま設定していましたが、コクーンではちゃっちゃと変更できるので本当にストレスがなくなりました。

他にもアフィリエイトをしている方には必要な「ランキング」やら「評価スター」やら「タイムライン」やら「アフィリエイトタグ」やら「ページ送り」やら「アピールエリア」やら「AMP」やらほんの2年位前に必死でプラグインを探していたようなものが全部備わっています。

0
49歳

 

使えば使うほど楽しくてラクチンな「cocoon(コクーン)」大好きです。

本当に毎回感謝してありがたく使わせていただいてます。

公式サイトはこちら

Cocoon
SEO・高速化・モバイルファースト最適化済みのシンプルな無料Wordpressテーマ。100%GPLテーマです。

 

コメント